読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モテる大人になる方法!男の色気は35歳から..

35歳からが本当の勝負!お金・ファッション・体型・持ち物・考え方など全てをあらためて、おじさんではなくカッコいいモテる大人の男の色気を出す方法を伝えます。

モテる大人になるために、読書のすすめ

f:id:yriwmt:20170225001023j:plain

人の娯楽の一つに読書があります。

映画鑑賞・音楽鑑賞・テレビゲームなどと並ぶインドアの娯楽ですが、

読書には読書でしか得る事ができないメリットが様々あります。

そのメリットは仕事・恋愛・人間関係においても大きな役割を果たします。

モテるためにも読書をすることは必須項目です。

活字の本に触れる事で得られるメリットを紹介します。

読書のメリット

言葉の引き出しが増える

本を読むことで今まで知らなかった言葉や言い回しを知ることができます。

言葉の引き出しが多ければ多いほど、適切な言葉で相手に自分の思いを

伝える事が出来るようになります。表現の幅も大きく増えます。

読書をしていて知らない言葉が出てきたら、

サクッとスマホの辞書アプリで検索してみましょう。

視野を広げる事ができる

本の中には他人の考えや知識、体験が数多く書かれています。

自分の想像の中だけでは知りえなかった、他人の考えや感情を

知る事が出来るので、より柔軟な対応をとることができるようになります。

「裸の王様」の話は知っていますよね?

自分の中の狭い世界だけ物事を判断するのではなく、手軽な読書という方法を使うだけで

裸の王様状態は回避できるのです。

想像力が豊かになる

読書の醍醐味ですね。活字だけなので自分の頭の中で情景を想像しなければいけません。

この作業が想像力を飛躍的に向上させてくれるのです。

子供の頃は想像の世界で絵を描けていたのが、大人になると描けなくなりますよね?

現実ばかりの中で生活をしていると、この頭の中で情景を浮かべる作業がなくなってしまいます。

脳科学的にも「読書は大脳のトレーニングである」ということが発表されています。

読書をして、想像力を豊かにさせましょう。

ただし、読んでいた書籍が映像化された時に違和感が出てきてしまいますけど(笑)

それだけ想像力を豊かにして本を読んでいた証拠です。

論理的な思考が出来るようになる

たくさんの情報を得る事で、あなたの知識は飛躍的に深めることができます。

物事を「知っている」と「知らない」とでは道筋も全く違ってしまいます。

今までは直感的に動いていた所が論理的な思考を持つことで、

あなたにとって効率の良い道筋を探し出せるようになるでしょう。

情報処理能力が高まる

多種多様の本を読むと、数多くの情報を得る事が出来ます。

その情報をずっとインプットするだけではいずれパンクしてしまい、必要な事も忘れてしまいます。

得た情報を取捨選択し、自分の生活やスタイルに必要な情報の要点を落とし込む作業を

しなければなりません。

読書をして情報を数多く得て、自分の知識として活かすためにもできるだけ数多くの本を読みましょう。

文章力が高まる

読むという作業と書くという作業は正反対では?思うでしょうが、読むことで文章力は向上します。

本とは作者によって表現方法は違うものです。文章の書き方や言葉の選び方に触れる事で効果的に

文章力は鍛えられていきます。

仕事上で文章力は必須です。あるとないでは売り上げも評価も変わってしまいます。

恋愛においてもLINEやメール、SNSやブログでも文章力は必要不可欠な能力です。

本を読まなければ文章力は向上しません。

さらには、本を読んだうえでアウトプットをすると文章力も飛躍的に向上します。

コミュニケーション能力の向上

言葉の引き出しが増えるためコミュニケーション能力は向上します。

それと、情報処理能力の向上により、要点を記憶し整理する能力が

向上します。

相手とのコミュニケーションにおいて、「聞いた話の要点をまとめる」

「要点をまとめて自分の話をする」というのは重要なことです。

読書をするとこのスキルは確実に上達します。

先人の知識や残した言葉に触れる事が出来る

自分の生き方や物事の方向性に迷ったら本を探してみましょう。

過去の先人たちも同じような悩みを持ち、考え答えを出してくれています。

先人たちの知識・研究の成果を簡単に触れられるのは読書です。

この先人の知識を有効活用し「悩み」という無用の時間を抜け出しましょう。

ストレスの解消になる

静かな場所で本を読むことに没頭すると「6分間の読書で68%のストレスを軽減できる」

という研究結果が発表されています。

音楽を聴くよりも、ウォーキングをするよりも効果的なのだそうです。

読書は手軽にできる非常に効果的なストレス解消方法です。

  

本を読む男性に対するイメージ

女性に対し、「本を読む男をかっこいいと思いますか?」というアンケートでは

「YES」が95%を占め

「NO」はわずか5%という結果があります。

また、「読書男子はモテると思いますか?」という問いに対しては、

「モテる!」が71%で

「モテない!」が19%という結果も出ています。

本を読む男に対するイメージBEST5

・1位 知的 ・2位 思慮深い ・3位 真面目 ・4位 ユーモアがある ・5位 仕事ができそう

また、読んでいるとかっこいいと思うジャンルBEST5

・1位 ミステリー ・2位 歴史・時代小説 ・3位 ノンフィクション ・4位 純文学 ・5位 海外文学

http://ddnavi.com/news/55838/a/

女性の目から見ても本を読んでいる男性に好感しかないという事です。

もう読書をしない理由がなくなりますよね。

読書には男女間においても重要なメリットしかありません。

読書の良いところは、読書のメリットはすぐに表れるというところです。

通勤電車の中や、休憩中などに興味のあるジャンルの本を読むことから初めてみましょう。

広告を非表示にする